赤ちゃんの耳掃除

先日、別の耳鼻科で「耳掃除なんて耳垢を押し込むだけなんだから一切するな!」と怒られたと話す患者さんがいらっしゃいました。言い方はどうかと思いますが、実はその通りなんです。意外に知らない「正しい赤ちゃんの耳掃除」についてご説明します。

耳掃除は入り口付近を掃除するだけで充分

耳には自浄作用というものがあり、耳垢は自然に奥から入口へと移動してくるため、入口付近にある耳垢を取れば十分に耳を清潔に保つことができます。ですから、入浴後、耳垢が水分を多く含んでいるうちに、タオルや綿棒などで耳の手前のところだけやさしく拭いてあげるだけで十分なんですよ。

mimisouji01

ママの耳掃除では耳垢を奥に押し込むことも

綿棒を耳の奥に入れすぎると、せっかく入口付近に出てきた耳垢を逆に押し込んでしまうことがあるため注意が必要です。赤ちゃんは嫌がってなかなか耳掃除をさせてくれないこともあり、泣いたり暴れたりして鼓膜を傷つけてしまう恐れもあります。

耳鼻咽喉科を活用しましょう

kenkoushindan05_jibika

そんな時は、迷わず耳鼻咽喉科を受診して耳掃除をしてもらってください。病院に行くのをためらうママも多いですが、耳鼻咽喉科医はいわば耳のプロです。耳鏡という耳の穴を覗く器具を使って観察し専用の道具や耳垢を柔らかくするお薬などでしっかり耳のお掃除をします。